曲がり角の女性の健康
曲がり角の女性の健康を目指して、情報を提供しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+++++++++++++ Store-mix 売れすぎ BEST50+++++++++++++
曲がり角の女性の健康 | スポンサー広告 | 編集
飲む低分子ヒアルロン酸8100

お求めやすいお値段なのに保水・吸収力が断然違う【飲む低分子ヒアルロン酸8100】【うるおい生活リンリン本舗】


飲む低分子ヒアルロン酸8100なら、飲む低分子ヒアルロン酸(ECM-E)が1日540mgも摂れるそうです。

吸収されにくさを克服した特許取得成分 「低分子」食用ヒアルロン酸

ヒアルロン酸の効用が解るにつれ、化粧品や医薬品のように局所で用いるだけでなく、食べて全身に補えば、もっと活用範囲が広がるだろうと期待されていました。

でもそこには大きな問題がありました。体内のヒアルロン酸を食べることで補うには、あまりにも分子量が大き過ぎる(高分子)ということが解ったのです。つまり通常の天然ヒアルロン酸は、消化・吸収されにくいのです。

この問題を解決するため、様々な試行錯誤を繰り返した結果、遂に経口摂取できる方法が開発されました。それは人体内で栄養分の消化・吸収に関わっている酵素と同じ酵素を用いて低分子化することでした。この方法により天然ヒアルロン酸をたんぱく質と結合させた状態で口から摂取できるようになり、飛躍的に吸収率を高めることに成功しました。

これが日本やアメリカ、韓国で特許を取得したECM・E(ヒアルロン酸吸収用食品)です。

現在、食用ヒアルロン酸含有食品として多くの類似商品が販売されていますが、ヒアルロン酸吸収食品として特許を取得しているのは、このECM-Eだけです。

ECM・Eは腸内での吸収が類似商品と違い、約90%の吸収率を誇ります。だからお肌の保湿力が大きく違ってくるのです。

商品名でヒアルロン酸を謳っているヒアルロン酸含有食品の中には、含有量が僅か1%に満たない製品も多く販売されています。しかも安価なバイオ培養ヒアルロン酸だったりします。

あなたが飲んでいるヒアルロン酸はECM・Eですか?
スポンサーサイト

+++++++++++++ Store-mix 売れすぎ BEST50+++++++++++++
曲がり角の女性の健康 | スキンケア | 編集
copyright © 2005 曲がり角の女性の健康 all rights reserved.
RSS1.0


Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。